本文へスキップ

会社方針CONCEPT

経営理念


株式会社佐伯紙工所に働く人は、常に誠実で無限の躍進を信じ
顧客に満足願える仕事を通じて社員の幸福を増進し
会社の発展と繁栄を念願するものである



ご挨拶

                      

        当社は、アルミ箔を主体とした加工製品の製造販売を目的として
     昭和42年に創立されて以来、紙・プラスチックフィルム等の
     ラミネート技術をもって、広く包装・工業材料・建材・印刷業界等の
     受託加工を中心に発展して参りました。昭和60年、白岡工場を稼働させ、
     エレクトロニクスなどの高度な品質を要求される製品のご要望にも
     お応えしてきました。
      令和元年、創立50周年を迎えられましたのも、多くのお客様の支えに
     よるものと感謝申し上げます。
       昨今の技術革新の波に呼応し、製品も著しく多様化・高度化されておりますが
      さらに品質管理を厳しく、技術の向上に努め、需要先のあらゆるご要望にも
      積極的に取り組み、お客様と共に満足を追求して参ります。

       これまでお支え頂きました皆様への感謝を忘れず、誠実に、生産活動を
      通じて社会に貢献できるよう、社員一丸となり努力を重ねて参ります。
       今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。



                              代表取締役社長  佐伯 陽子


                 品質方針

1、5Sの徹底を基に社内環境を整備し、品質保証された製品を得意先に提供すること
2、顧客の要望に添った製品を提供することによって、製品を通じ社会に貢献すること
3、生産活動の目標によって会社の繁栄と従業員の豊かな生活を実現し、高品質を維持する
  人材育成のエネルギーとすること
4、将来の変化する環境の中でもこれらを実現できる会社経営システムを作りあげること


                 環境方
<基本方針>
 当工場は環境に関する法規制及びその他の要求事項を遵守し環境目的及び目標に基づいた活動計画を推進し、システムの継続的改善と汚染の予防の努め、地域と調和のもと共存を目指します。
<行動方針>
1、省エネルギー、省資源に積極的に取り組み、環境に優しい職場作りに努めます
2、VOC排出規制に積極的に取り組み、環境保全に努めます
3、廃棄物の継続的削減に努力し、リサイクルを推進します
4、行政及び関係団体が行う環境保全活動に参画し、信頼される工場作りを進めます
5、本方針達成のため、定期的に環境目的および目標を見直し必要に応じ改定します


バナースペース

株式会社佐伯紙工所

本社
〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤10-15-16
TEL 048-814-2888
FAX 048-814-2359

白岡工場 (白岡工業団地内)
〒349-0203
埼玉県白岡市下大崎866-1
TEL 0480-92-5991
FAX 0480-92-6087

             営業日のご案内